博多区にて網入りガラス交換

網入りガラスの熱割れ


ガラスの中に金網(ワイヤー)が入っているガラスを

網入りガラスといいます。

火事や地震が起こった場合にガラスが飛び散りにくいことから、

いろんな建物で使われています。

ただ、網入りガラスは熱割れを起こしやすいガラスでもあります。



網入りガラスの「熱割れ」とは??


網を入れることにより、通常のガラスよりも許容強度が約半分になってしまいます。

雨水があたることにより網部分がさびついて割れたり、直射日光を浴びたガラスが膨張して

「熱割れ」を起こします。

30分程度で交換が終了します。

熱割れでひび割れてしまったガラスは触らないようにしましょう。