窓のサッシに蜂の巣

マンションの窓枠に蜂の巣


行橋市のマンションにて窓枠に巣を作っています。

アシナガバチの一種でコアシナガバチという蜂で1.5ミリ程度の黄色い顔が特徴です。

日本に生息するアシナガバチはなんと11種類!!

11月まで蜂の活動は続きます~!


スズメバチだけではなく、アシナガバチも刺されるとアナフィラキシーショックを起こすので非常に危険なんです!

見た目だけではよくわからないけど、蜂っぽいものが飛んで来たら注意してくださいね。


アシナガバチ自体、住宅街に巣を作る傾向が高いのですが、

窓のサッシに巣を作るのは非常に珍しいです。

駆除・処分をしたうえ同じところに巣を作られないよう忌避剤を塗っております。